愛に到達しようと思うな



以前もここに書きましたが、愛とは皆がすでに持っており、この瞬間に地球上のほぼ全ての人が実現しているものです。だから、愛を追ったり、愛に憧れたり、愛を見損なったりしないでください。


愛とは、自分自身を愛すること。自分を信じること。同時に、他人の可能性を信じること。自分の外にあるものに憧れたり思いを馳せたりするものではないのです。


愛とは、絶対的に皆が今、この瞬間に内包しているものであり、外側にあるものではない。自己の内側にフォーカスし、自分の感性を信じ、できることに集中してください。


それだけで人生があるべき方向へと動き、大切な人と出会い、より大きな意味での愛を花開かせることに繋がります。自分の持っている愛を信じてください。それがどんなに小さく見えようとも、思いを打ち明けることを厭わないでください。


たとえそれが、どんなにネガティブに見えることでも、真実の思いを覆い隠さないでください。それが今、あなたが持っている愛の形です。人に何を言われようとも、自分の中の思いを信じ見つめてください。それを循環させることで、別の愛の形へ至ることができます。それが苦しむことなく前に進んでいく道です。


「無条件の愛」などと言われ、有難がられているものが、決して至高の愛の形ではありません。愛に順列をつけないでください。愛は、あらゆる形で存在し、そのダイバーシティの中で循環させていくものです。日常の中にあります。無条件の愛と呼ばれるものを、崇拝しないでください。無条件の愛があるとしたら、それは互いを認めることです。決して難しいことではありません。


大切な地球の同胞たちよ、エウリーナです(これは宇宙存在アシュターの言葉ではない)。宇宙にはたくさんの愛があり、それぞれに輝き、それぞれを助ける。そこに全く優劣はないのです。どうぞ、ご自身の日常の中で、あなたの愛を実現してください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索