自分ができることをする


ご無沙汰しております。本業が忙しくてなかなかブログを更新できないのですが、皆さんとシェアしたいと強く思うことがあって書いてみようと思いました。日々の生活の中で、究極のテーマであり、これが人間として最後の悟りなのだなと思えることです。

それは「自分ができることをする」ということです。

「自分ができることをする」

もしもあなたが、これを極めることができたら、あるいは本当の意味で実践することができたら、人生あがりだと思います^^ 覚醒です!笑

ただただ、自分ができることをする。「自分ができること」っていうのは、他の誰でもない、あなたしかできないことです。

それは、家族にありがとうを伝えることだったり、あなたの子供を大切に育てることだったり、目の前にある自分の仕事をやり遂げることだったり、自分の心や身体を大切にすることだったり、自分の周りにいる人をリスペクトすることだったりするかもしれません。

でも、よく考えてみてください。世の中に、あなたは一人しかいないんですよね。だから「自分がしていること」が「自分ができること」なんです。つまり、もうそれで良いってことですね^^ そのまんま、自分ができることをしていればいいってことなんです。とっても簡単。以上、終わり。という感じです ^^

・・・・・・・・

しかし人間というのは、他の人がしていることをしてみたいと思ったり、他人のような容姿になりたいと思ったり、人と比較して落ち込んでみたり、いろいろやっちゃうんです。そういうことが、もういらないと気づくことが大切なのです。

人がやっていることを見ずに、自分ができることを見ると、どんどん自分の神性に気づいていきます。自分ができることをやればやるほど、自分の居場所が自ずとわかってきます。そして「自分ができないこと」を、人が補ってくれることに気づきます。できないことは、できる人に任せて、自分は自分ができることをやればいい。

とてもシンプルなのです。

自分ができることを、見てください。できないことではなく、できることです。そこに、自分の宝があり、光があるはずです。自分の光にフォーカスしてください。己の人生を、己の手の中に取り戻してください。今、それができている人が少ないと感じます。だから、ここであえてメッセージをお伝えします。

・・・・・・・・

自分ができることを、してくださいね。肩の力を抜いてみると、もっと自分が見えてくる。いつも自分自身でいることが、悟りです。それ以外にないです。

特別な瞑想もワークもいりません。スピリチャルに導いてくれる誰かを崇めたり憧れたりする必要もありません(新しい声に耳を傾けることはいいことですが)。全ての魂が等しく支え合っています。あなたがいてこその宇宙です。自己価値に気づいて、自分ができることを今いる場所でやっていくことが、他を支えることになります。自分たちのそれぞれの楽器で、ハーモニーを奏でましょう♪


特集記事
最新記事