エウリーナ&アシュタール始動


日本に一時帰国中、さまざまな出会いがありました。考えられないスピードでいろいろなことが起こり、ご縁が繋がり、新たな発見があり、奇跡が起き、未来の扉が開く準備が整いました。

毎年のことではありますが、ルーツの確認、ご挨拶、エネルギーの充電をするための神社仏閣めぐりも精力的に行いました^^ 神社へ行くのは、神様を拝むためではなく、自分自身と向き合い、充電をすることが大きな目的のようです。今回巡ったのは、岡山の石上布都御魂神社、吉備津彦神社および吉備津神社、弘法大師ゆかりの善通寺、淡路島の岩戸神社、京都の鞍馬山および貴船神社、そして名古屋の熱田神宮などです。

貴船神社の奥の院にお参りした際に手を合わせていると、ご神名を賜りました。玉桂(たまかつら)というのだそうです。あとで調べて「月」の雅語でもあると知りました。「神名」を授かったということは、神人としてようやく認められたということのようです。神である自分自身を思い出した人、ということです。

ご縁という面では、御霊分けをしたような皆様との数々の幸福な出会いがあり、自然な導きのなか、エウリーナとしてイベントも2つ経験させていただきました。いずれの会もエネルギーが大きく循環する愛に満ち溢れたものとなり、ただただ、深い感謝の思いしかありません・・・。

・・・・・・・・

実はエウリーナとしては初めての日本開催イベントで、一体どんな形になるのか予想していなかったのですが、始まると自然に口が動き出し、必要なメッセージが届き、必要なヒーリングや浄化も起こっていきました。参加してくださった方々が皆、すでに受け取る準備が整っていていたからとも言えます。

ところで私のセッションでは、エウリーナは依り代として存在し、ほとんどの情報やエネルギー・ワークは宇宙存在であるアシュタール、または地球代表としての國常立尊が主導します。彼らは私のツインレイのパラレルセルフであるため、私を依り代とするのが最も簡単であるからのようです。お話会・座談会のような形になったイベントでも、アシュタール節が全開で、参加者の皆さんの星のルーツ、地球の本当の歴史などについて、私もこれまで知らなかったことをダイレクトな力強いメッセージとして伝えていました。

アシュタールのパーソナリティーについてですが、この人は相当やんちゃで茶目っ気たっぷりの存在であり、時にカマをかけたりジョークを交えたりしてお話しますw そこには真面目な地球人に対する「君たち、そんなに肩の力入れなくてもいいよ〜僕らはただの宇宙人なのサ」というメッセージが込められているのですが、個人セッションでやられると純粋な気持ちで聞いている相手を傷つけたり混乱させたりすることがあり、本当にやめていただきたいです(キッパリ)。

さて、過去からの強いご縁のある皆様とも、個人的に相まみえる機会をいただきました。アンドロメダからの強いご縁のあるYさん、そしてアトランティス時代にともに活動したNさんなど、現在の地球でも頼もしい活躍をされているお二方です。

Nさんとの関係から、私の魂があの南方熊楠の奥さんである松枝さんの魂を経験していることがわかり、嬉しく感じました。私は学生時代から熊楠の大ファンで、著書を貪るように読んだことを覚えています。昨年は紀伊にある記念館も訪れました。熊楠の破天荒な魂は大好きだけど、そばにいた人はさぞ大変だっただろうなぁと思っていたのですがw 奥さんとして彼を支えることができていたことを思うと、嬉しさで胸がいっぱいになると同時に、妙に納得しました^^

・・・・・・・・

またイベントを通して地球を浄化し、軽くするお手伝いをしていく同士たちと出会えたことも格別でした。オーガナイズしてくださった方、セッションを受けにきてくださった皆々様、誕生してまだ新しい魂たち、ともに地球の未来を盛り立てていきましょうね♡

エウリーナのセッションでは魂のルーツや現在に関係のある過去生の情報がおりてきますが、これを知ることで、自身の魂の性質がわかってスッキリ腑に落ちたり、疑問が氷解したりすることがあります。今の自分にもっとも適した情報は目覚めと浄化を促します。その情報を、現在の生き方に活かすことが大切なのです。

おりてきた情報がにわかに信じられなくても大丈夫。時間をかけて、消化していくこともできます。まさに4年間かけて腑に落としていった私のように。

なにやら新しいことが始まりそう^^ 今からとても楽しみです♡


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 Eulina Lemuria.